成長因子育毛剤

2015年09月04日

ゲームブックのブームが廃れた原因は?

今日は少し暑さが戻ってきたようですね。

このブログですが、今年いっぱいはゲームブックに関するコラムや他の作者の作品を楽しんで、そういった感想などを書く方向で行こうと思います。

 ゲームブックツールの方ももし有用なのが見つかれば記事にはする予定ですが、自分の方から探す方向にはしませんので、何かオススメなのが見つかったらコメントしてくれると嬉しいです。

 次回作も作る作ると書いて頓挫状態でそれも情けない話ですので、今年後半はエールでも飲みながら他の人の作品を読んで英気を養おうと考えてます。いわゆる読者側ですね。
 
 
ところで、ここに検索で来られるキーワードにもゲームブックブームが廃れた理由を知りたくて来られる方もいるようです。

 正直なところ私にも明確な理由はわかりません。

もし、明確にその理由や原因が判明したなら、逆接的にその原因を排除すればまたゲームブックのブームを引き起こせるということになりますからね。

 至る所でそういった見解や論議が行われているようです。様々な見解が散見されますが、正直なところどれも正解かもしれないし不正解かもしれません。…というのも論理的に判断する材料がないため、それが正しいのかどうか検証する方法もありません。

 …ので、私としてはこの件についてはあまり深く検証はしていません。

唯一、「未来を変える宝物」という作品のあとがきでゲームブックの利点はその即時性と携帯性にあり、当時の子供の生活環境の特性とそのメリットが一致してブームを呼び出したのではという見解は述べましたが、確証は得られていないので直接な表現は避けています。
 (もし興味がおありでしたら「未来を変える宝物」は当ブログの左カラムメニューからPDF版が無料で落とせるので読んでみてください。)

 この見解もあくまで仮説の段階ですので、そのとうりかもしれませんし、そうでないのかもしれません。
本当に徹底的に調べ上げたいなら商業心理学とかの分野まで踏み込まないと難しいかもしれません。
原因さえわかればまたゲームブックのブームが戻るきっかけにもなり得るかもしれませんが、もしかしたらゲームブックの定義を超える方向を求められる可能性もあるわけです。
 その際、ゲームブックの定義の明確化を望んでいる方々には酷な方向に孕む危険性もあるかもしれません。

 その兆候が良いのか悪いのかは私にはわかりません。それを一個人である私がどうこう言う権限はありませんし、それ以前にまず明確な原因はわからないと思います。
 何度も言いますがそれが判明さえすればゲームブックのブームをまた引き起こせる可能性が産まれるわけですからね。



 難しい話として頭がこんがらがってしまいがちですが、そんなに深く考える必要性はございません。


こういう時は考えを逆転させてみましょう。


 誰でも楽しめるようにTRPGの要素を配してシンプルなタイプにするのもよし、コストに合わないから価格を釣り上げるもよし、全てコンピューター任せにしてサウンドノベル化してもよし、著名なドラマや小説、漫画のタイトルを借りて二次創作を作るもよし。

 色々と試してみてそれてレスポンスが得られれば…ようするにブームになれば、それを作るに至ったコンセプトのテーマがゲームブックが廃れた原因かもしれません。

 そういうふうに様々な考案を次々と形にしてアプローチを図りつつ市場のマーケティングを計ったほうが、机上で首を傾げてひたすら考え込むより、有効な手段だと思いませんか。

 そうやって考えてマーケティングを計ったゲームブックが思ったより売れなければ、それのテーマはゲームブックが廃れた直接的な原点とは違うということが判明するわけです。そういった情報が得られるだけでも素晴らしい進展だと思います。
失敗したら失敗したでまた、あらたな想像を得てあらたにアプローチすればいいわけです。幸い一昔前とは違って現代は双方向に観自在に展開されるメディアの時代ですからね。失敗しても痛手を負わない範囲で色々と試してみるのも一手でしょう。

 ということで、私としてはゲームブックの定義というのにはこだわらず、デジタルと融合させる方向とアナログのままあらたな進化をさせる方向でアプローチして行こうかなというのが正直な意見です。

 そのため、サウンドノベルやテキストアドベンチャーの製作ツールにも範囲を広げてみようかなと考えてます。
posted by ゲームブック作成ツール集! at 21:54| コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。