2013年09月29日

その他のゲームブック作成ツール03

紹介するゲームブック関連のソフトウェアやツールはまだまだあります。
今回のその他のゲームブック作成ツール03では国産限定で紹介します。04からはまた海外のツールを紹介する予定です。

といってもここに来られる方は「ゲームブック 作成 ツール」とかで検索されている方もいるようですから紹介しているソフトもみんなご存知かと思います。

 一応日本にもこんなソフトウェアがありますというような感じで紹介していければなと考えています。
使い方ですがヘルプファィルなどに日本語で表記されていますからあえてこのブログでは記載しません。
日本のものはほとんど古いソフトなのですがそれでも新しくて使えるツールなどもありますので試してみてはいかがでしょうか。


Cathy ゲームブックプレイ支援ユーティリティ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se270663.html

Windowsのソフトウェアでゲームブック製作ツールではなくアドベンチャーシート(冒険記録紙)をPC上で行うためのものです。
多種のシステムに対応できるのとダイスロール機能もありますが古いWindows環境でしか動かないようです。ゲームブック片手にパソコンの前にいないと使えません。


ゲームブック作成支援ツール Number Changer
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se113978.html

Windowsで動くソフトウェア。入力したパラグラフ番号をシャッフルするだけのようです。古いソフトでいまのOSで動くかは不明です。


AuraWeb
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se425467.html

ソフトウェアではなくJavaScriptなどのファイルセットでテキストエディタなどで変更を加える形で製作してサーバーにアップロードして公開します。タグがわからないと少々面倒かもしれません。


Game Book Viewer
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se088262.html

Windowsで動く古いソフトウェア。テキストファイルとアプリケーションを合わせてプレイするタイプで公開するにはその二つをセットにして配布しないといけません。一昔前のゲーム配布はそれが普通でしたが現代になってウェブやスクリプトが進化した今、そういう手法も古いものとなったようです。プレイはキーボードで進めます。


明香
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se161054.html

DOSライクの古いソフト。Windows7では動きませんでした。製作はテキストファイルを編集するだけでプレイはアプリケーションが必要となるタイプのものです。Game Book Viewerと同じタイプのものですね。
追記:Windows 7でも動作するようです。ご指摘頂いたのねむさん、ありがとうございます。


M.G.B.P
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se252179.html

Windowsのソフトウェアでテキスト文章をRTFやHTMLに変換するコンパイラ。テキストファイルを読み込みパラグラフをシャッフルしてRTFやHTMLに出力します。もう10年以上前のソフトな為、最新のWindowsで起動するには別にライブラリを用意しなければならなかったりと少々面倒。まったく同じ主旨のソフトウェアにGameBookCompilerがあり、そちらのほうが簡素なテキスト編集で高機能なため、もうこのソフトは役割を終えたようです。


「ゲームブック」のソースと解説
http://www.shurey.com/js/craft/gamebook/index.html

主旨はHTMLタグやJavaScriptの勉強のようでその一環としてHTMLゲームブックを作成する手順を載せています。
分かりやすく簡潔ながらもステータスや戦闘システムのプログラムを組み込むなど本格的なページを作っています。
ゲームブック作成のみならずプログラムの勉強もできますね。何もツールを使わずともこれだけのゲームブックがウェブ上で再現できるのは圧巻です。


ゲームブックCGI
http://www.nagataki.com/nhomepage/CGI/gamebook/index.html

名前の通りゲームブックのCGIです。
昔に日本製の「ゲームブック作成&実行cgi」を紹介したのですが、それと似たようなものでCGI設置可のサーバーかレンタルスペースに設置する形で使います。「ゲームブック作成&実行cgi」ではCGIを使ってウェブ上でゲームブックを作成編集するプログラムを実装していましたが、こちらはCGIファイルを直接編集してゲームブックを作るようです。
まだ作成中だそうです。


Text Adventure
http://ta.fixter.jp

サイト登録してゲームブックを作成投稿して楽しむためのサービス。フラグや変数、ステータスなどはなく、本文と選択肢のみの設定です。
PCからブラウザでゲームブックを作成編集できるものの、読む為にはiPhoneのビューワーアプリでないと読めないようです。よってiPhoneを持っていて尚かつこの存在を知っていてダウンロード〜インストールした一部の人しか読まれません。不特定多数の人に公開するというよりも仲間内で見せ合うといった用途に向いているでしょう。
 ブラウザだけで構築できる環境をなぜ一部プラットフォームのビューワーで提供しているのかは不明。おそらく保存機能のついた有料版を売りたい目的なのでしょう。クラウドとHTML5で有料登録サイトを構築したほうがマーケティング性があると思いますが…
追記:2014年8月5日に、サービス提供を終了


ジューゴの木の下で
http://jugotree.appspot.com/

オンラインのゲームブック投稿サイト。「GameBook.xyz」が開設されるまでは、日本では唯一のオンラインゲームブック投稿サイトでした。
分かりやすいチュートリアルがあるものの、製作段階ではちょっとわかりにくい点もあったりします。
ダイスロールやステータス、バトルシステムなどの機能はありませんが、フラグやアイテムなどの設定は可能です。
最近でも投稿されている方がいらっしゃるのでプレイされてみてはいかがでしょうか。
もちろんログインして自作ゲームブックを投稿するも自由です。


GameBook.xyz
http://gamebook.xyz/

2015年2月に開設された日本のゲームブック投稿サイト。WordPressをベースにしています。
運営の代々木氏はTwitterなどで精力的に宣伝を行っています。そのため投稿されたゲームブックも徐々に増えているようです。こちらのブログも相互リンクをいただいています。
 今後も発展の可能性の大きいサイトですのでゲームブックを公開されたい方がいらっしゃいましたら、気軽に投稿してみましょう。



gamebook.jp
http://gamebook.jp

「GameBook.xyz」に対抗したのかどうかはわかりませんが、結構意識したような作りのゲームブック投稿サイトです。プログラムは独自のものらしくツイッタのアカウントでログインできるようです。
詳細のほどはまだ不明です。



もしかしたらまだ見つけてない作品もあるかもしれません。もし何かございましたらコメント頂けるとありがたいです。
posted by 文芸遊戯研究会 at 19:58| Comment(4) | 制作ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
わたしは趣味でフリーのゲーム作成ツールを調べる事があるのですが、
「明香」も試してみた事があります。
わたしが使っているPCもwin7なのですが、
「明香」はちゃんと動きましたよ。
もしかして名前入力の時に
全角入力状態のままenterキーを押して反応しなかったのでしょうか?
「明香」は半角英数入力状態でないとenterキーが反応しないので、
名前やキーワード等を入力しなければいけないところでは、
入力した後
半角英数入力に切り替えてenterキーを押す必要があります。
この為操作性が悪く
オススメできないツールである事は間違いないです。

それとも、ご自分で打ち込んだスクリプトが動かなかったのでしょうか?
sayaka.exe(金髪の女の子のアイコン)のsayakaの部分を
実行したいスクリプト(テキストファイル)の名前と同じにしないと
exeをクリックしても実行されません
たとえば、
スクリプトを打ち込んだテキストファイルの名前がtest.txtなら、
sayaka.exeをtest.exeに変えて
test.txtとtest.exeを同じフォルダに入れてtest.exeをクリックして下さい
Posted by のねむ at 2015年11月24日 15:24
はじめまして
ブログ運営の文戯研です。

報告の方ありがとうございます。
ソフトウェアの作者の方でしょうか?

この記事を出した際に起動した時はテキストファイルはサンプルのままリネームせずに実行ファイルを起動しましたが、最初のウィンドウが現れて1行目だけ表示の後にストップしたままの状態でした。
ランタイムエラーかと思いましたが、ランタイムは使用していないと説明書にありましたし、実行ファイルとテキストファイルの名前も確認しましたが、違いはなかったので首をかしげた記憶があります。

 その後XP機の方で試したところ正常に動作したためどういったソフトウェアなのかはわかりましたが、サポートの終了したXPでしか起動しないものと思ったのと、どうしても内容を検証して細部まで紹介記事を書かなければならないほどの気持ちには至らなかったため、動作しない原因を調査することなく、そのまま自分のwin7では動かなかった旨の報告と簡単な紹介文程度で終わらせました。

 いま手元にはwin7の環境はなくwin10で改めて使用しましたが、動作が確認取れましたのでwin7で動くというのは間違いないとおもいます。当時なぜ動作しなかったのかはわかりませんが、おそらく解凍時にデータ破損が生じたとかの原因かもしれません。当時のファィルと環境が手元にない今、詳細は不明です。

 間違いの方の指摘どうもありがとうございます。記事の方も追って訂正させていただきます。
 
Posted by 文戯研 at 2015年11月25日 19:18
わたしは「明香」の作者ではないです。
ゲーム作成ツールを調べていた時にたまたまこちらのブログを見かけて
知っていたツールが紹介されていたので口を挟んでしまいました。
口を挟むついでに
わたしが知っているゲームブックっぽいゲームを作るツールを紹介しますね。
文芸遊戯研究会さんが求めているものとは違うかもしれませんが。
テキストゲームメーカー
h ttp://lumo21.net/textgame/
Posted by のねむ at 2015年11月28日 10:18
返信遅れました。
いつもはコメント来るとメール送られてくるのですけど、丁度メール受信障害と重なったようで来ないまま、今気づきました。

テキストゲームメーカー
こういったソフトがあるのは初めて知りました。ノベルゲーム的な感じで結構TRPG風のゲームブックにはいいのかなとおもいます。
この時期ちょっと忙しいのもありましてまだ動かしていないのですが、暇が見つかったら実際に動かしてみたいとおもいます。
どうもありがとうございます。
Posted by 文戯研 at 2015年12月06日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]