2015年01月28日

TEXT GAME PLAYER

「TEXT GAME PLAYER」は日本製のWindowsPC上で遊べるゲームブック製作ツールです。

WS000000.JPG

WS000001.JPG

ツールとしては以前ご紹介した「DreamPath」に近い感じです。

ゲームブックのファイルを生成するツールというよりも、作られたゲームブックのテキストファイルと本ソフトウェアを同梱して配布し、Windowsで動作させるといった流れのツールです。

よって、作る側もプレイする側もWindowsOSをインストールしたPCに当ソフトウェアが必要となります。
不特定多数に楽しんでもらうというよりも、同人ソフトとして配布したり特定の仲間内で楽しむといった用途の方が向いているかもしれません。

その分機能的には申し分なしでサウンドノベルのような背景画像や動画や音楽ファィル読み込み、そしてステータスやアイテム表示機能やダイスロールシステムなど一通りの機能は揃っています。

本文はテキストファイルとして保存されるため、テキストデータは流用できることから印刷したりして他の媒体でも楽しめることを売りにしているようです。

特徴的なのはステータスやアイテムなどの変数変更をすべて日本語で記述できる点でしょうか。
そのため英語によるプログラミングに抵抗を示していた方も分かりやすく取り組めると思います。

「txgp.exe」は自作のゲームブックと同梱で自由に配布できるとのことで、同人でゲームブックを製作して有料で販売するということも可能らしいです。

あと、TEXT GAME UTILITY(txgu.exe)という専用製作ソフトも本ソフトと共に同梱してあり、ゲームブック本文を記載するテキストファィルを細かく編集できます。パラグラフの番号別に編集でき、その番号をずらしたり入れ替えたりできるため「txgp.exe」で読み込むことを考慮せず、ただゲームブックの本文を書きたいというときにも使えそうです。

読む側もWindowsPCとソフトウェアが必要となりますが、多機能なプログラムを兼ね備えてますので、戦闘システム満載のTRPG的なゲームブックを公開されたい方にはオススメなツールかもしれません。

ダウンロードすると日本語で記載された詳しい説明書やサンプルなどが同梱されてきます。「GameBookCompiler」同様にこちらで使い方をあえて記事にすることもないかなと思いますので、使い方に関しては本家の説明書やサンプルなどを参考にしてみてください。


TEXT GAME PLAYER
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se501891.html


おすすめ度:★★★
マニュアル:同梱されています
サンプルゲーム:同梱されています
カテゴリー:ソフトウェア(フリー)
対象OS:Windows
言語:日本語
フローチャート:なし
出力ファイル方式:テキストファイル(.txt)
変数:可(専用プレイソフトが必要)
アイテムシステム:可(専用プレイソフトが必要)
ステータスシステム:可(専用プレイソフトが必要)
バトルシステム:可(専用プレイソフトが必要)
画像音楽メディア挿入:可(専用プレイソフトが必要)
posted by 文芸遊戯研究会 at 20:05| 制作ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする