成長因子育毛剤

2018年04月17日

自己紹介とご注意

ご無沙汰です

sara13です。


次女が入学式を迎えていよいよ勉強をはじめました!


ちょうど区切りのよい時にブログ運営をひきついでバタバタしてました。


いちおう新しい運営として

簡単な自己紹介しておきましょう。


わたくしは港町の中小企業で働く2児のパパでございます。


ゲームブックについては昔に楽しんだ経験あるものの

マニアックなことはペーペーの素人です。


ひきつぐにあたってこのブログの記事を2回ほど通して読んでみましたがなかなか難しい。


ひきつぐきっかけはお仲間でありますあるお方(以後A氏)からのおねがいからです。


私自身

文芸遊戯研究会さまと直接会ったことはなく

メールでのやりとりだけしかしていませんので

文芸遊戯研究会さまの詳細についてはよく存じておりません。


ブログを読んだかぎり

スゴイなとの印象です。


英語や海外語などのツールを翻訳して使い方を説明して

パソコンなどもくわしくプログラムも使えて

画像加工や自作ゲームブックも作ってしまう。


研究会っていうからには団体でやってるのかと思いきや

A氏の話では一人で活動してるとのこと。


ゲームブックの発展に強力な助っ人になると

A氏はなんとか活動を再開できないかと

文芸遊戯研究会さまと交渉したそうですが

当人はまったくやる気をなくしたみたいです。


ブログのツールの使い方とかの情報は残したかったとのことですが

文芸遊戯研究会さまの名前を残すと

また問題が起こるかもということで

別のひきついでくれる運営者を探してたようで

そこでA氏から私の元へ話がきたわけですね。


4月からひきついで運営することになり

同時に文芸遊戯研究会さまは終了を宣言することとなりました。







なんとか継続できないものかとも考えましたが

当人にやる気がないことには

どーにもこーにもいきませんね。


兎にも角にも

いままで本当にお疲れさまでした!

新しく夢中になれることをエンジョイして

幸せになってください!


ゲームブック作成ツール集!

は残された私たちで盛り上げていきます!



一つだけお断りしておかなければならない事があります。


私は文芸遊戯研究会さまとはどうしても違うため

研究会さまの書いた記事に対する質問には答えられません


私は工業高卒で英語の翻訳もパソコンやプログラムの知識もございません。


答えられない記事にはコメント欄がないので

なかったらムリとお考えください。


どうしてもというかたには

こちらから文芸遊戯研究会さまにメールで取り次ぎますが

もうこのブログも見ないよとのことなので期待しすぎないようにしてください。


posted by ゲームブック作成ツール集! at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

再スタート!

こんにちは!


このたび
文芸遊戯研究会さまが引退して
代わりにこのブログの運営を引き継ぐこととなりましたsara13といいます。

ゲームブックのツールの紹介や使い方の記事に限り
前のページを公開してもいいということで再スタートしました。

よろしくおねがいします!続きを読む
posted by ゲームブック作成ツール集! at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

Twineの軒に関して

ご無沙汰です。

久しぶりにブログ管理を見れば、ゲームブックツールの「Twine」のページにかなりアクセスが集中していたりします。
何故かなと思ったら下記URLのページにて紹介されていたことからそれで「Twine」を知り、検索してこられたのかなと思います。

ブレストにも使えるゲームブック制作支援ソフトウェア「Twine」
http://cyblog.jp/modules/weblogs/18223


以前に当方ブログの「Twine」のページにも記載したのは、「Twine」は以前のバージョンのソフトウェアも最新のバージョンのクラウドサービスも出力されると日本語は文字化けする、といった記事でした。

編集やデバッグでは日本語は難なく表示されるのですよね。
ですがメニューの「Publish to file」で出力すると以前と同じく日本語が文字化けいたします。

そこで先ほどもクラウドのほうを試してみました。


どうもブラウザのテキストエンコーディングの設定次第で文字化けはなくなります。

基本的な事なのですが、当時は端折ってしまったようで文字化けしたファイルを見ただけで文字化けだ使えねーよ。と判断してしまったようです。

「Publish to file」で出力したときにページソースがそのままブラウザに表示されますが、そのページのテキストエンコーディングをUnicodeに直してからコピペされるか保存すれば日本語で表示されます。
少々面倒ですが、海外向けのサービスであって日本人向けに作られたサービスではないのでこういった障害は付きものです。

「Twine」の使い方は「AXMA Story Maker」と同じです。インターフェイスは違うもののリンクの貼り方などの要領は同じですので「AXMA Story Maker」を参考にされてみてください。
ちなみに「AXMA Story Maker」も最新バージョンはクラウドサービス化されています。




ところで自分がKindleで販売した「未来をかえる宝物」が知らない間に無料になっていました。KDPセレクトにすれば期間限定で無料にできると伺っていましたが、商品説明文にこのブログにて無料配布している旨を記載していたので運営側が気を利かせてくれたのかもしれません。おかげさまで永続無料になっています。

 そのおかげでものすごい数のダウンロード量になっていました。
ここまで読まれるのならもっと力を入れて作っておけば良かったかなとちょっと後悔。

一応、短編作品を今企画中ですが(忙しくてまだ本文制作まで至っていません)、それも永続無料でKindleで配布するという手もあるかもしれませんね。
基本的に本業である程度の収入はありますので、Kindleの売り上げの金銭には興味もないですし、金銭をからませずにコンテンツを提供できればというスタンスで取り組むことにします。
posted by ゲームブック作成ツール集! at 21:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする